老眼 サプリ 目のかすみ

長時間パソコンをしていると30代で老眼が始まることも

目が疲れやすくなった、肩こりや頭痛が頻繁に起こりやすく

なった、夕方になると視力が落ちる、焦点が合いにくくなった
などの症状があるのであれば、老眼が始まっている可能性
があります。

 

 

老眼と言えば以前は、40代、50代で始まる人が
ほとんどでした。しかし、最近は30代で初期症状
が現れる人が増えています。特に、仕事でパソコン
を長時間使っている人は注意が必要です。

 

 

仕事中にこまめに休憩を取って、目を休めていますか?
目のケアをきちんとしていますか?家に帰ってもテレビゲーム
や携帯電話などで目を酷使していませんか?
目に溜まった疲れが老眼を引起す可能性があります。

 

 

目の疲れが老眼の原因に。しっかりケアして老眼予防を

 

若くして老眼が始まってしまう原因は目の筋肉への過剰な負担

目の焦点は、レンズの役割を果たしている水晶体の厚みを

変えることで合わせています。その水晶体の厚みを変えて
いるのが毛様体筋という筋肉です。

 

 

老眼とは、水晶体の弾力が無くなったり、毛様体筋が
衰えることで水晶体の厚みが変わりにくくなり、焦点が
合いにくくなる症状のことを言います。

 

 

若い頃は水晶体の弾力は失われませんが、長時間のパソコンで
目を酷使すると、毛様体筋に過剰な負担がかかってしまいます。
すると、若くても毛様体筋が衰えてしまいます。
このことにより30代からでも老眼の初期症状が現れることがあります。

 

 

目の疲れを取ることが老眼予防になります

 

目の疲れを取るには血行を良くすることが必要です。

目の疲れを取るためには酸素や栄養がたくさん必要になります。
酸素や栄養は血液によって運ばれているので、血液の流れをスムーズ
にすることが目の疲れ解消になり、老眼予防につながります。

 

 

目の疲れにはブルーベリーが良いという話を聞いたこと
がある人も多いかと思います。その理由は、ブルーベリー
の皮に多く含まれているアントシアニンという成分に
血液の流れを良くする働きがあるためです。

 

 

また、目に疲れが溜まると目の機能が低下し、視界が
ぼやけたりします。すると、目に余計な力が入り、ます
ます疲れが溜まることになります。アントシアニンは、
目の機能低下を防ぐ働きもあります。

 

 

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、摂取してから

4時間後くらいにに効果が現れ始め、24時間持続すると
言われています。

 

 

つまり、一度にまとめてではなく、毎日摂取することが効果的。
と言っても、毎日ブルーベリーを食べるのは大変
ですよね。サプリメントであればブルーベリーエキスを小さな
錠剤に閉じ込めているので、毎日手軽に摂ることができます。

 



 

毎日飲むものは高品質で安心安全なものを取りたい

サプリメントは薬と違い毎日取り続けることで効果を発揮するので

効果が高く、安心、安全なものを選んでください。

 

 

サプリメントには栄養補助食品なので医薬品ほど品質について
しっかりとした決まりはありません。そんな中、小林製薬は
製薬会社としてサプリメントも医薬品と同等
レベルの基準で作っています。

 

 

さらに、小林製薬は製薬会社ならではの技術力を生かし研究
開発を行っています。サプリメントの効果を高めるため検証と
評価をくり返し最適な栄養素の配合を行っています。
ブルーベリーについてはメグスリノキを配合しています。

 

 

メグスリノキとは日本特産の木で、その名の通り目の健康を

保つ成分を含んでいます。戦国時代の頃から樹皮や葉、
小枝を煎じて飲んだり、洗眼、目薬として使われてきました。

 

 

明治以降、西洋医学に押され徐々に忘れ去られる存在に
なりましたが、最近は研究が進み、再び住目を集めています。

 

 

医薬品並みの基準で作られているサプリだから安心安全

 

小林製薬のサプリメントはパッケージに主成分だけでなく

配合している全ての成分・含有量全てを表示しています。
他社のサプリメントには表示されていないことが多いです。

 

 

何がどれだけ入っているが分かっていると安心して飲めます
よね。特に、アレルギーを持っている方にとってはアレルゲン
チェックができるので安心できるのではないでしょうか。

 

 

ブルーベリー&メグスリノ木セットは1日に3粒を目安に飲み
ます。1袋に1ヶ月分90粒が入って、税込み1522円です。
初回購入時に限り10%OFFの1370円になります。さらに、送料は1袋から全国どこ
でも無料です。

 



 


リンク集|123

目の疲れを解消するブルーベリーサプリメント比較サイト

 

 

老眼は、水晶体の老化、毛様体筋が衰えることで焦点を合わせることが難しくなる為に起こります。老眼は40代後半で始まる人が多いですが、中には30代で始まる人もいます。特に現代社会は、パソコンや携帯、テレビにゲームと水晶体や毛様体筋に負担をかけることが多いので、30代で老眼になる人が徐々に増えています。老眼が始まる年齢を遅くするために、老眼の進行を少しでも遅らすためにも目の負担を減らしましょう。目の負担を減らすには、ブルーベリーの紫色の色素アントシアニンを積極的に取るのが効果的です。アントシアニンには目の機能を補助する働きがあります。小林製薬のブルーベリー&メグスリノ木は医薬品と同じ品質管理を行っているので安心して飲むことが出来ます。