血行を良くする 目を温める

目を温めて血行を良くして疲れ目解消|老眼予防につながります

パソコン作業している間、目の筋肉は緊張し続けるので
血液の流れが悪くなっています。すると、目の筋肉に疲労
が溜まります。この疲労が老眼を引起す原因になります。

 

 

血液の流れを良くする簡単な方法は患部を温めることです。
温める方法はいくつかありますが、
やっぱり一番は湯船につかることです。
シャワーで済ませてしまうという人は、まぶたの上から数分
かけることでも、目の筋肉を温めることが出来ます。

 

 

また、蒸しタオルをまぶたの上に乗せたり、お湯を入れた
湯飲みを用意して、その湯気で目を温めることで血液の流れ
を良くすることが出来ます。

 

 

蒸しタオルの作り方

 

水でぬらしたタオルを水滴が出てこなくなるまで硬く絞り
ラップやビニール袋に入れて、レンジで1分程度チンする
ば出来上がり。とても熱いので火傷に注意してください。

 

 

オフィスの中で目を温めたいとき

 

両手の手のひらをこすり合わせます。すると手のひらが徐々
に温かくなってきます。その温かくなった手のひらをまぶた
の上に乗せます。じんわ〜り目が温まります。